手打ちそば あるぷす メインイメージ

二八そば、十割そば、水そば

二八そば

井の中の蛙大海をしらず・・・されど空の高さ(深さ)を知る。

四代目店主 そば職人 齊川洋

私は生まれて今日に至るまで、この地を離れたことがありません。 「そば屋の四代目を、いつの日か継がなくてはならないのかなあ~」と、漠然と思っておりました。
若い頃は、「自分には、もっと、違う道があるんじゃないか・・・もっと、可能性があるんじゃないか。」と、あがいておりました。
でも、他に能もないので、結局後を継ぐ事になりました。 しかし、年を重ねて五十も半ばを迎え、今では、天職だったかな~と思えるようになりました。もちろん、長い年月の中では、自分の人生、間違っていたんじゃないか?と思うこともありました。

そんな中で出会ったり、お世話になった方から戴いた『シンプル イズ ベスト』『スモール イズ ビューティフル』『ベストワンよりオンリーワン』という、言葉が私の中で心に残り、仕事をしていく上でのキーワードになっております。 その上で、一番大切な『誠意』を忘れずに、毎日そばを作り続けて生きたいと思います。

この狭い店の中で、毎日同じ仕事をしているだけの自分ですが、「いつの日か空の高さ(深さ)を知る日が来ることを、夢に描きながら・・・。」

シンプル イズ ベスト

手打ちそばは、粉と水そしてそばつゆだけのシンプルな食べ物と言えるでしょう。
それだけに「主役はあくまでも素材であり、職人としての自分は脇役である」という
原点をもとに「素材を殺さないように・・・そして生かすように」と思っております。

スモール イズ ビューティフル

創業百有余年。当店は信州松本 浅間温泉のこの地において商いをさせて頂いております。 これからも創意と工夫を忘れず、安心安全、そして本物の味を求めて、お客様に満足して頂ける「小さくてもキラリと光る店」を目指していきたいと思っております。

ベストワンよりオンリーワン

若い頃、私はそばがあまり好きではありませんでした。
(年を重ね、今では美味しいと思いますが・・。)
そばが好きでそば屋になった訳ではありません・・・。
しかし、そば打ちを続けて三十数年、今ではそば打ちの仕事が大好きです。朝、目が覚めて今日もまたそばを打てることに感謝しながら、体が動くうちは、そして、命のある限り「感謝する気持ちと感動する心」を大切に「ベストワンよりオンリーワン」を胸に刻み、日々そば作りに励んでまいりたいと思っています。

四代目店主 そば職人 齊川洋

二八そば

酒肴担当の新村です。

新村万里
美しすぎる為顔は
お見せできません
ご来店の時のお楽しみ

あるぷすそばに勤めて早九年。
毎日、無我夢中で走り続けて、気付いたら、こんなに時間が経っておりました。
今も変わらず、私が常に自分に言い聞かせていることは、「一期一会」です。
どんな人でも「次回」は確約できません。
「お会いしたその日、その時をいかに大切に出来るか」
「心からお持て成しができたか」・・・
毎日、自問自答の繰り返しです。そして、その一瞬一時の積み重ねが、今日の私を形作っているのです。

大きな失敗をして、お叱りも受けました。今だって、お待たせしちゃったり、至らぬ所だらけで、お恥ずかしい限りです。しかし、私は、お客様から多くを学び、支えて頂いております。ここまで来れたのは、お客様や周りの人々に育てて頂いたからだと感謝しております。

私は食事が大好きです。自分が食べる事も然り。人が楽しそうに食事をしているのを見たり、冷蔵庫の扉の音、料理を作る音、食器の音等を聞くと幸せな気持ちになります。食べることってわくわくするじゃありませんか…
食卓を囲み、楽しい時間を作り出すことが、私の仕事だと思っていますし、ちょっと気の効いたおつまみを作れる人になりたいと思っております。

十年一仕事といって、一つの仕事を理解するのに、十年かかるそうです。私にとって節目となる十年目を目前にして、更なる目標は「蕎麦屋で憩う」です。皆様、どうぞ一度、ご来店ください。

まるで「泣いた赤鬼」の立て札の様ですが、心よりお待ち申し上げます。

店舗案内
手打ちそば あるぷす
長野県松本市浅間温泉3-1-13
電話:0263-46-1471
定休日:水曜日
営業時間:11:30-LO.14:30
17:30-LO.20:30
クリックすると詳細地図がご覧頂けます
お問い合わせ
0263-46-1471
お問い合わせはこちら